無料ブログはココログ
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

鉄道写真

  • 9104F
    Blue Allowが狙いを定めて出撃した(?)鉄道写真を紹介するアルバムです。

最近のトラックバック

« 183・189系祭り | トップページ | 浪漫上京 »

2006年10月14日 (土)

旅のプレゼント号

 この時期、各地で“鉄”欲をそそる列車が数多く運転される。気候の良さも相まって、最近週末は時間限定なものの、出撃している。今日もそんな日。先日、同じ会社でいろいろと情報を頂くK.M氏より、EF551が12系6両を牽引し後部にDD51842を従えた“旅のプレゼント号”として吹上~横川~高崎間を走る旨メールでもらっていた。高崎線を撮るのは大宮~宮原間が多いが、以前より岡部~本庄間(通称オカポン)で撮ってみたい、と思っていた。しかし高崎線の路線質上、午前中は下りは逆光になる所が多い。ネタ列車は大抵午前中だ。でも前日の天気予報は曇りとの事。よし、これなら撮れる!と自宅を5:30に出撃した。通過予定時刻は9時頃なのでもっとゆっくりしても良かったが、初めての場所だしネタ列車な事もあり早めに行ってみることにした。6:30頃現地着。同業者はいるかな?と見回すも誰もいない。お~っ、また一番乗りだ!このポイントは川の土手で撮ることになるので車を行けるところまで進め、鉄橋の手前まで行き、駐車。降りてみると、えっ、何か臭い…車の周りはハエだらけ。先のほうに何か茶色い土砂の山がある。原因はこれ、肥溜だった。どうもここは置き場な様で小型ダンプが入ってきて降ろしている光景が見えた。でもここで撮りたかったのだから我慢我慢…その後通過20分前辺りから同業者も現れ、通過時には約10名になった。今日はカメラは3台体制、6×7を登場させる。予定通り通過後、デジカメの出来を確認、_mg_0004 よし、どっちも(20DとD30)OKだ!今日は曇の天気に助けられた。ここは予想通り編成が綺麗に撮れる場所だった。また来よう。帰る頃にはすっかり臭いには慣れちゃったし…

« 183・189系祭り | トップページ | 浪漫上京 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旅のプレゼント号:

« 183・189系祭り | トップページ | 浪漫上京 »